コラム


【四柱推命】「比肩」の性格と特徴は?恋愛傾向、仕事運、金運と他の通変星との相性も解説!
eye catch
占い

【四柱推命】「比肩」の性格と特徴は?恋愛傾向、仕事運、金運と他の通変星との相性も解説!

2023.01.20

2023.01.20

東洋一の占いとして呼び声が高い「四柱推命」その的中率の高さと圧倒的な歴史から「占いの帝王」と呼ばれるほど、高い認知度を誇っているのが特徴です。 今回は、四柱推命の中の「通変星」の一部である「比肩」の性格や特徴について詳しくご紹介します。恋愛や結婚の価値観や仕事運、金運、相性などもあわせてご紹介しますので、四柱推命に興味がある方は必見です! 自分が生まれ持った性格や才能、強みが活かせると人生はもっと上手くいきやすくなります。ぜひ、現状をもっと好転させるきっかけにしてみてくださいね!

目次

四柱推命とは?

https://images.ctfassets.net/iboh22opnfmi/49GyqSidfbMqbc3sGDxdBy/d5cfe413e165ea9574be556683529f32/chris-stenger-kpLSZm-Bva8-unsplash.jpg

四柱推命は、中国発祥の歴史と伝統のある占いで、その起源は約3000年前にまでさかのぼります。生年月日に加えて、生まれた時間も考慮して鑑定をするため、非常に的中率が高く「占いの帝王」とも呼ばれるくらい人気と知名度ともに抜群の占いです。「年・月・日・時」で構成される4つの柱で、その人が生まれ持っている性質や特徴を占うため、「四柱推命」と呼ばれています。

性格や特徴はもちろんのこと、1年ごとの運気や10年おきに移り変わる宿命なども分かるので、今悩んでいることだけではなく、人生単位での指針までもが詳しく分かります。恋愛運や仕事運、金運、相性まで幅広く、かつ的確に分かるのが四柱推命の大きなメリットです!

数ある四柱推命の鑑定項目の中でも、今回は自分の性格や特徴と深く関係性がある「通変星」についてご紹介します!

四柱推命の比肩(ひけん)とは?

https://images.ctfassets.net/iboh22opnfmi/3pblB3Z7zxKWRxW2NXeOMk/5a86d2fb9941f141af8b56f2496c8786/greg-rakozy-oMpAz-DN-9I-unsplash.jpg

今回、ご紹介する「比肩」は、四柱推命の中の「通変星」と呼ばれる星の一部です。通変星は自分が生まれ持った性格や才能、強みのもととなる重要な意味を持つ星です。なので、自分の通変星とその特徴が何か分かれば、自分の性格を深く知ることができます

通変星は全部で10種類あり、「比肩」を含めた一覧は以下の通りです。

【通変星一覧】

  1. 比肩(ひけん)

  2. 劫財(ごうざい)

  3. 食神(しょくじん)

  4. 傷官(しょうかん)

  5. 偏財(へんざい)

  6. 正財(せいざい)

  7. 偏官(へんかん)

  8. 正官(せいかん)

  9. 偏印(へんいん)

  10. 印綬(いんじゅ)

通変星は日干と他の干との関係から算出ができますが、算出方法が複雑なのでここでは割愛します。

ヤッテなら、プロの占い師が四柱推命で通変星だけでなく、生まれ持った宿命や使命を詳しく鑑定してくれます。四柱推命に興味がある方は、ぜひこの機会に利用してみてください!

四柱推命の比肩(ひけん)の性格と特徴5選

https://images.ctfassets.net/iboh22opnfmi/3QjR2a0g4pHhhh3DVCuF3u/db84346115f81c32f428bcc7d843ea4d/jackson-david-WUydTfaP3t4-unsplash.jpg

「比肩」には、性格や価値観、行動の軸となっている特徴がいくつかあります。ここでは、特に重要となる特徴を5つご紹介します。

どれも「比肩」の人の性格や価値観のもとになっている特徴ばかりです。この5つの特徴を活かせると、今以上に自分の強みを発揮できるようになります。仕事やプライベートを好転させていく重要なポイントにもなるので、ぜひ全て覚えて自分の強みを活かしましょう!

①自立心が旺盛な独立志向タイプ

人の力を借りずに、自力でどんどん前に進んでいこうとする意志が非常に強いのが、「比肩」の人の特徴です。よほどのことがない限り人に助けを求めることもなく、自分の力だけで物事を解決しようとします。

また、独立志向も強いので、組織や集団で行動するよりも、個人で行動できる環境の方が「比肩」の強みや特徴を活かしやすいでしょう!

②負けず嫌いでプライドが高い

https://images.ctfassets.net/iboh22opnfmi/517Jj9vEPwiQRJzC5pfORJ/dca62aa76ffe19f7b51156005d2c26bb/adi-goldstein--KobSuU7b3g-unsplash.jpg

「比肩」の人は、他の人に対して強いライバル心を持つので、特に勝負ごとでは人一倍負けず嫌いです。プライドも非常に高いので、人の意見を聞いて自分の意見を曲げることはそうそうないでしょう!

ライバルや競合となる相手が多数いる状況では、強いライバル心がモチベーションにつながるので、普段以上に力を発揮します。

③達成するまで努力し続ける粘り強さ

意志が強い「比肩」の人は、やると決めたことは達成するまで努力し続けます粘り強く、一度や二度の失敗で諦めることはないでしょう。

「比肩」の人は不器用なので、物事の要領を掴むまでには時間がかかります。はじめは上手くいきづらいものの、やればやるほど力を発揮していくのが「比肩」の人の持ち味です!

④ピンチの状況ほど力を発揮する

https://images.ctfassets.net/iboh22opnfmi/vMaaAgKlV8yB5MU5Yp8Xd/8416a71d2488cb9b249d2d0aa1ed9a35/eduard-labar-uMDNR3rW5lM-unsplash.jpg

「比肩」の人は逆境ほど燃えるタイプなので、ピンチの時こそ自分の強みを発揮します。10種類ある通変星の中でも、ピンチをチャンスに変える力はピカイチです。

ピンチの時ほど持ち前の粘り強さが活きやすいので、自分の実力以上の力を発揮することも多いでしょう!

⑤真っすぐすぎるがゆえに、頑固になりがち

真っすぐで一本気な性格が「比肩」の人の持ち味ですが、真っすぐすぎるがゆえに頑なになってしまいがちなのが難点です。

意志の強さや粘り強さは、長所として出ると非常に心強い武器になります。ですが、短所になってしまうと人の意見を聞こうとせず、頑固になってしまいがちです。自分の芯はしっかり持ちながらも、自分以外の考えも受け入れられるような柔軟性を持てると、さらに上手くいきやすいでしょう!

四柱推命の比肩(ひけん)の恋愛傾向

https://images.ctfassets.net/iboh22opnfmi/47aN8FJXCnTKRbIhHN9ah8/2e0f0bdf00c311ea4a49bdd71c7fb015/mayur-gala-2PODhmrvLik-unsplash.jpg

「比肩」の人の性格や特徴が分かったら、次は恋愛について気になる方も多いでしょう。「比肩」の人の恋愛観には以下のような傾向があります。

恋愛の傾向が分かれば、今よりも上手くいきやすい充実した恋愛ができるようになります。それだけでなく、短所になりやすい特徴を事前に把握しておくことで、恋愛での失敗を減らすことも可能です。ぜひ、「比肩」の人の恋愛観を知って、今以上に恋愛が上手くいくきっかけを作りましょう!

①自分が主導権を握りたいタイプ

恋愛では主導権を握ってパートナーをリードするのが、「比肩」の人の特徴です。「比肩」の人は他人に合わせるのが苦手なので、自分のペースに合わせてもらう方が上手くいきやすいでしょう!

頼りになるタイプではありますがマイペースなので、自分中心になりがちです。これによって、パートナーを振り回してしまうことも多いでしょう。なので、相手のペースに合わせつつ、リードすることが良好な関係を築く秘訣になります。

②駆け引きよりストレートな付き合いを好む

https://images.ctfassets.net/iboh22opnfmi/38Dyp1SddHZSfoPXp7zAir/016d62ac8d29a90885c504e295a7f1cb/happy-mothers-day-g61bdd589f_1280.jpg

「比肩」の人は不器用なので、テクニックが必要な恋愛の駆け引きは苦手です。なので、パートナーには自分の気持ちを正直に伝えるストレートなアプローチをします。

パートナーからのアプローチも単純で分かりやすいものを好みます。頑固で不器用な一面がありながらも、一途で真っすぐな意志を持っているのが「比肩」の人の良さです!

③束縛や干渉されるのが嫌い

「比肩」の人は自立心が強いので、たとえパートナーでも束縛や干渉されることを嫌います。もともと個人行動を好むタイプなので、誰かに依存されることも苦手です。

パートナーとの関係を深めていっても近づきすぎず、一定の距離感を保つ方が恋愛は上手くいきやすいでしょう!

四柱推命の比肩(ひけん)の結婚運

https://images.ctfassets.net/iboh22opnfmi/2ovaN9eV8FBv19ebdqz2cI/46e7b97cabfa89485de5d6c9cd6da91e/eugenivy_now-1Bs2sZ9fD2Q-unsplash.jpg

「比肩」の人の結婚運はそれほど高くありません。意志が強く、高い理想を追求するので、仕事や趣味などにも全力で取り組みます。

なので、恋愛や結婚に重きを置くタイプではなく、自分が本当に「この人だ!」と思った相手じゃないと結婚には踏み切りません。もちろん、流れや妥協で結婚することはないでしょう。

「比肩」の人の結婚運を上げるには、パートナーのペースに合わせる「思いやり」がカギになります。パートナーに合わせながらリードすることで「比肩」の人の良さがさらに魅力的に見えるのでおすすめです!

四柱推命の比肩(ひけん)の仕事運、適職

https://images.ctfassets.net/iboh22opnfmi/YpXdVScHgowmKoMLSOzuG/df88476c19fd3b04721e6f54d23bb8ff/krakenimages-376KN_ISplE-unsplash.jpg

「比肩」の人には、自分の特徴や強みを発揮しやすい適職があります。中でも特に「比肩」の人の良さが活きやすいのは以下の3つの職業です。

強みを発揮できる職業に就いているかどうかで、仕事のモチベーションや評価は大きく異なります。適職が分からずに不向きな職業に就いてしまうと、ストレスが溜まりやすくなるだけでなく、長く続けにくいデメリットもあります。

せっかく、仕事をするなら自分に向いている職業の方が良いですよね!ぜひ、適職を知って、自分に向いている職業を選びましょう

①フリーランス・個人事業

自立心や独立心が旺盛で、組織よりも個人の活動を好む「比肩」の人は、フリーランスや個人事業主としての適性があります。人から指示されることを嫌い、自分の意志に沿って行動したいタイプなので、会社に所属するよりも個人で活動する方が持ち味を発揮しやすいです。

「比肩」の人はマイペースでもあるので、会社のルールに縛られず、自分のペースで取り組めるのも強みを活かせるポイントになります!

②営業職

https://images.ctfassets.net/iboh22opnfmi/5dkjwIR5QCYLIzQ7mqNtzq/4acdf5e997672e542063d8f21dc6d5df/brooke-cagle-g1Kr4Ozfoac-unsplash.jpg

負けず嫌いでライバル心を燃やす「比肩」の人は、営業職でも力を発揮します。営業は成果や成績が数字として反映されるので、モチベーションを感じやすく、他の人には負けまいと人一倍努力するでしょう!

競い合うライバルがいると普段以上に実力を発揮できるので、他の通変星の人よりも良い営業成績が期待できます。自分の努力が売上や契約数などの数字となって表れるので、やりがいを感じやすく、モチベーションの維持もしやすいです。

③専門職・技術職

一つのことを徹底して突き詰めることが得意な「比肩」の人は、専門職や技術職にも高い適性があります。専門職や技術職として一人前になるためには、多くの時間と経験が必要です。「比肩」の人は、一度やると決めたことを失敗しても諦めずに粘り強く続けることができるので、高度なスキルやノウハウを習得して第一線で活躍できるでしょう!

四柱推命の比肩(ひけん)の金運

https://images.ctfassets.net/iboh22opnfmi/1AxTiAPIB7wgUFt8zQuvs4/95fdd08833dafd24efafacb3a63bc219/mathieu-stern-1zO4O3Z0UJA-unsplash.jpg

「比肩」の人の金運は、決して高いとは言えません。独立志向が高い「比肩」の人は、周りからの援助が少ない傾向があるので、基本的には自力でお金を工面する必要があります。金運は仕事運と連動しているので、仕事が安定している時は金運も安定しやすいですが、仕事が不安定な時は金運にも注意が必要です。

また、蓄えよりも出費が多くなりがちなので、お金は貯まりづらいしょう。浪費を抑えて収支の計画を立てることが金運を下げない重要なポイントになります。

四柱推命の比肩(ひけん)と他の通変星との相性

通変星にはそれぞれ相性があり、相性が良い組み合わせがあれば、相性の悪い組み合わせもあります。今、人間関係が上手くいかずに悩んでいるのなら、それは自分のせいではなく、通変星の相性が関係しているかもしれません。通変星同士の相性が分かれば、良い組み合わせはさらに仲を深められ、悪い組み合わせは関係を崩さないためのコツをつかめます

ここでは、「比肩」と他の通変星との相性をそれぞれの変通星ごとにご紹介します。恋愛や仕事などにも活用できるので、ぜひ人間関係をさらに良好にするきっかけにしてみてください!

比肩(ひけん)と比肩(ひけん)の相性

https://images.ctfassets.net/iboh22opnfmi/5o263PTO8DrF8aIAnliwCQ/efa1fc0c4172b3a2bc4d335943fd17eb/afif-ramdhasuma-mv38TB_Ljj8-unsplash.jpg

「比肩」同士の組み合わせは同じ考え方や価値観を持っているため、分かり合える部分が多いです。ですが、お互いに自分の意見を曲げない頑固さがあるので、ぶつかり合う可能性も高く、相性はよくありません。

方向性が同じ場合は問題ないですが、意見がズレてくるとお互いに譲らず、言い争いになる場合もあるので注意しましょう。

比肩(ひけん)と劫財(ごうざい)の相性

「比肩」と「劫財」の組み合わせは価値観が異なるため、あまり相性が良いとは言えません。

「比肩」は個人主義で、思ったことをそのまま口にするサバサバした特徴があります。一方で「劫財」は社交的で親切ですが、優しい人に見えて打算的な一面もあります。

相性は良くありませんが、お互いに違う考え方を持っているので、それぞれの短所を補い合える可能性も秘めています相手の特徴を認め合えれば、関係は上手くいきやすいでしょう!

比肩(ひけん)と食神(しょくじん)の相性

https://images.ctfassets.net/iboh22opnfmi/3bZ2tvhy0PwT1mrEmEN6dL/bdc77aed26f8b5c0fc5b7848e93f3367/kristin-brown-3kBtYrZ0-hw-unsplash.jpg

「比肩」と「食神」の組み合わせは異なる価値観を持ちますが、お互いの良さを引き出し合える相性が良い関係です。現実性を重視してストイックに努力する「比肩」に対して、「食神」は楽しさや遊び心を重視します。

一見、合わないようにも見える相性ですが、自分に足りない正反対の特徴を持っているので、バランスが取れた関係になれるでしょう!

比肩(ひけん)と傷官(しょうかん)の相性

「比肩」と「傷官」の組み合わせは似ている価値観もあり、比較的相性が良い関係です。どちらも個人主義なので、お互いに適度な距離感を保って関係を築きます

物事をハッキリと言う共通点もあるので、同じ感覚で分かり合えることも多いでしょう。ただし、プライドが高いので、意見の対立や言い争いには注意が必要です。

比肩(ひけん)と偏財(へんざい)の相性

「比肩」と「偏財」は相性が悪い組み合わせです。「比肩」は一つのことを突き詰める一本気な性格ですが、「偏財」は色々なことにチャレンジする興味の対象が広いタイプなので価値観が合いません

お互いの特徴が活きにくく、相手に合わせようとすると自分の良さが失われてしまうので、深い関係を築くのが難しい組み合わせと言えます。

比肩(ひけん)と正財(せいざい)の相性

https://images.ctfassets.net/iboh22opnfmi/01uYj14bCzM8uZ5NVuDJ7z/672e1eeb387c08fe8049a65f90d9b252/glen-carrie-dR77em3nyJY-unsplash.jpg

「比肩」と「正財」の組み合わせは、あまり相性が良い関係とは言えません

「正財」は物事をルールに従ってコツコツと着実に進める真面目な性格です。一方で、「比肩」はルールや指示されることを嫌い、マイペースで物事を進めます。なので、「正財」は自己流で進める「比肩」のことをあまり良くは思わないでしょう。

比肩(ひけん)と偏官(へんかん)の相性

「比肩」と「偏官」の組み合わせは、相性が悪い関係です。「偏官」は面倒見が良いタイプですが、「比肩」は人から干渉されることを嫌います。

「比肩」は一本気で粘り強いですが、「偏官」は直感的で諦めが早いので、行動の傾向も正反対です。なので、お互いに合わせるのが難しい関係と言えます。

比肩(ひけん)と正官(せいかん)の相性

「比肩」と「正官」の組み合わせは、あまり相性が良い関係とは言えません。「正官」は生真面目で、コツコツと物事を着実に継続していく堅実なタイプです。一方で、他人に厳しく融通が利かない一面もあるので、「比肩」のマイペースさを受け入れられないことが多いでしょう。

お互いにプライドが高く、それぞれの価値観を押しつけがちなので注意が必要です。

比肩(ひけん)と偏印(へんいん)の相性

https://images.ctfassets.net/iboh22opnfmi/6cqYbBpvDQRXHqssgkQpBC/20ee526aa6867cc0f9141c179cdae979/ozkan-guner-xmJ5X4XXQi0-unsplash.jpg

「比肩」と「偏印」の組み合わせは、相性が良い関係です!「偏印」は大らかで寛容な心を持つので、意志が強くプライドが高い「比肩」と意見の食い違いなどで揉めることはないでしょう。

どちらもマイペースなので、お互いに干渉しないのも良い関係を築きやすいポイントと言えます。

比肩(ひけん)と印綬(いんじゅ)の相性

「比肩」と「印綬」の組み合わせは、非常に相性が良い関係です!それぞれ価値観は異なりますが、短所を補い合える関係なのでお互いを尊敬し合えるでしょう。

「比肩」は自分の意見を簡単には曲げませんが、「印綬」はそれを受け入れる柔軟性があります。特に「比肩」がリードして、「印綬」がサポートする形が上手くいきやすいです。

まとめ

https://images.ctfassets.net/iboh22opnfmi/3gIop86oUA6L2oOkgR7m5M/4ed81f968c86e5fe775d54dd3c2102d0/ben-white-lVCHfXn3VME-unsplash.jpg

「比肩」の人は、持ち前の強い意志と粘り強さで何事にも自力で取り組むのが長所です。

時に不器用さや頑固さが出てしまうこともありますが、周囲の人の意見を聞く柔軟性を持てば、短所になるのを防げます

「比肩」の人が活躍できる場面は数多くあるので、自分の性格や強みを活かして今よりも仕事やプライベートが上手くいくきっかけを掴んでみてください!

ヤッテで四柱推命をしてみよう!

https://images.ctfassets.net/iboh22opnfmi/6OODZPVSKMQpxHVWg7cmbQ/799221d9688b22715c3aa1b3caea10aa/ogp__1_.png

今回、ご紹介した「比肩」(通変星)以外にも、四柱推命でもっと自分のことを知りたいと思った方には、ヤッテの占いがおすすめです!はじめてヤッテで占いを利用される方なら、50%OFFでお得に鑑定が受けられます

とはいえ、中には「対面で鑑定してもらうのは緊張するし不安」という方もいると思います。でもご安心ください!ヤッテなら、鑑定方法をメッセージ・電話・ビデオ通話の3種類の中から選べるので、自分が一番やりやすい方法で鑑定が受けられます。

占い師以外にも、お悩み相談のプロであるカウンセラーやセラピストも多数在籍しているので、悩んで立ち止まってしまった時には、ぜひご相談ください!

プロの占い師が四柱推命で占いをしてくれる!

https://images.ctfassets.net/iboh22opnfmi/2w03jRfFAgp6LYnvXAYxrw/fe195f7630199db6b62f6463e328a4bf/image_4.png

四柱推命は数ある占いの中でもトップクラスの的中率を誇りますが、その反面で、非常に難易度の高い占いでもあります。なので、自分のことを占えるようになるまでには、多くの時間と経験が必要です。ですが、ヤッテなら経験豊富なプロの占い師が四柱推命を使って、悩みや知りたいことを詳しく分かりやすく鑑定してくれます

今回、ご紹介した「比肩」(通変星)以外にも、1年ごと、10年ごとの運気の移り変わりや宿命、使命なども詳しく分かるので、自分がこれからどうなっていくか気になっている方は必見です!

ぜひ、この機会にヤッテの初回50%OFFクーポンを活用して、お得に鑑定を利用してみてくださいね!

おすすめ記事

banner-icon

さっそくアプリで
チェック!

free-download

\ はじめての購入 50%OFF /

app store linkgoogle play link